夫の浮気を見抜く方法

夫の浮気を見抜くには、以下のようなことに注意する必要があります。

・容姿のチェック
・帰宅時間のチェック
・休日の過ごし方のチェック

まず、浮気をすると容姿が前と変わることが多いです。
以前よりもファッションに気を遣うようになったり、見たことがない服が増えたり、服の好みが変わったりします。

また、ひげを伸ばしていたのに急に剃るようになった、逆にひげを伸ばすようになったという場合も要注意です。

結婚指輪をしなくなった場合は浮気の可能性が高いのです。
浮気をすると帰宅時間に変化が現れます。
例えば、いつもよりも帰宅時間が遅くなったり、仕事が忙しいと何度も言うようになったり、食事を家で食べないことが多くなるようです。
同僚との食事が増えた場合は怪しいと思った方がいいでしょう。

休日の過ごし方にも変化が出ます。
例えば、接待で出かけることが多くなった、休日出勤が増えた、一人で外出するようになるなどは怪しいです。

更に、朝帰りをする、携帯を手放さない、車の走行距離が増えた、夫婦で過ごす時間が減ったなども浮気が疑われます。

おすすめはこちら→離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。